ましろの働き方改革!

人材業界で働くましろが転職情報を発信しています。

東証一部企業の社長から言われた20代でやっておいたほうがいいこと。

こんにちは。ましろです。

f:id:yyusukekun:20180426113735p:plain 先週のお話ですが、新卒の同行する機会がありました。 新卒の子が担当することになった企業は東証一部の玩具メーカーで、 そこの社長に会うということで、直属の上司・新卒の子・僕の3人で向かったのですが、その社長のお話がとてもありがたいお話だったので、記事にします。

子供の数が減り、ニーズが変わってきている業界だからこそ、教育には力を入れているみたいで、新卒の子と僕をみてこれからの人生のアドバイスをしてくれました。

社長は20代に何をしたか。で人生は大きく変わるといっていました。 出生する人・しない人の違いを自社で分析したときに出てきたといいます。

僕も改めて学ぶこともあり、再認識するために、書いていこうと思います。

3つの局面

これからの人生には大きく分けて3つのステージがあるといいます。 ①養ってもらうステージ

②働いて稼ぐステージ

③蓄えを切り崩すステージ

会社や社会に養ってもらう大人は半人前だから、人より早くそのステージから脱出しなさい。一人たちは大変だが、その分自分で何かをするという充実が味わえる。

部活でも勉強でも練習はきついだろ?でも本番は楽しく感じるだろ?

確かに、練習だけだと少し詰まんないときもあるが、大会だとモチベーションもあがるし、結果が出ると達成感が味わえる。

早く稼ぐステージにたどり着くことは重要だと思います。

自分磨き

まずは与えられたことにしっかり結果を出すことだ。「終身雇用」も変わりつつある社会でいやなら「転職」するからと簡単に思ってはいけない。

実際簡単に仕事はやめれるし、転職も出来るけど、その後が本当に難しい。それはこのブログで常に言ってることです。僕も含め今の仕事で結果を出すことで今よりいい会社に転職できるかも知れない。

転職会社の調査で衝撃の調査結果があったことを思い出しました。

転職で今よりいい会社にいける確立・・・・・・1割

この1割の内訳はヘッドハンティングが多いそうだ。

9割は結果に満足していないんだと。。。怖い結果だと思う。

会社の仕事は辛いが組織の力は大きい。

仕事をすると本当に理不尽な人と出会うケースがある。 お前よくそんな要望出すよね!?という社長も多い。 ウィンウィンなんて話はどこにいったのかと思いたくなるときもある。

僕も恥ずかしながら、トイレで悔し涙を流したことも何度かあるし笑 でもそんな経験が出来るのも、会社の看板(ネームバリュー)があるからだと思う。会社を知っているから、ノウハウがありそうだからといろんな理由で仕事をもらえる。

みんな大好きホリエモンもテレビで言ってました。

大企業はベンチャーよりも能力の高い人が多く、さらに強い。 ホリエモンより

一人で起業するとなると信頼・ノウハウもなく、失敗だらけになると思う。1年にいろんなスタートアップ企業が出てくるが、99パーセントは潰れている。そういうことだと思う。

新卒の時、僕は年間の予算予算を達成したときに言われた言葉があります。

達成おめでとう。自分の力だとは思わないように。9割会社の看板と周りのおかげだと思いなさい。   

早いうちに出世しなさい

僕もこれば同感でした。僕の会社は2年目でも上司を経験できます。 僕は4年目に経験することとなり、周りと比べると遅いほうですが、 ものすごくいい経験をさせてもらっています。

人と向き合うこと。 成長を促すこと。 目標を達成すること・させること。 自分が成長させられていること。

こんなにも人をマネジメントすることが難しいのかと毎日戦っていますが、もし30代・40代で出世して部下を持つことになったとき、きっと自分の成功体験で人の意見を聞けなかったと思います。部下をどうやってまとめるか悩んでいたと思いますし、たぶそれ以上出生しなかったと思います。

今経験することはきっと将来の投資になると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。 大きな商談だったので、新卒の子にも大きな影響があったと思います(そうあって欲しいです)。僕も前向きに仕事に向き合おうと思いますし、30代・40代が楽しみです。

読んでくれてありがとうございます。

今日もありがとうございました。