ましろの働き方改革!

人材業界で働くましろが転職情報を発信しています。

最新版! 営業系 転職ノウハウ【20代編】

こんにちは。ましろです。

人材業界で働いて4年になりますが、 「人」にまつわるお仕事をしています。 今までは営業として、時には社長や代表に会いに行き、また時には転職者と面談したり、最近では面接にも同席しています。

3年間営業を経験の経験している中で今日は「営業への転職」を まとめてみました。

ベースとなっているのは関東圏内の企業さんです。

営業職への転職について

いま最も多くの企業が欲しい人材の1つは間違いなく「営業」です。転職サイトを覗いてみるとズラッと営業職採用を行なっている企業が並んでいます。 理由は ①売上を上げたい ②未経験でも活躍出来る ③仕事が追いつかない ④若返りを図りたい いろんな理由で「営業職」は求められています。

営業職別年収ランキング

f:id:yyusukekun:20180426161149p:plain
職種別 営業系 20代の年収

MR

色んな職種の営業職がありますが、やはりMRは群を抜いて年収が高い傾向にあります。高度な医療知識を常に把握することや、活躍の場が日本だけではなく、世界にあり、海外でも働けることから年収が高いそうです。

そういえば、カメラマンになった友人も前職はMRをやっていましたが、1年目で年収500万は越えていたそうです。 以前は長時間労働が当たり前でしたが、大手企業を 監査が入り、徐々に改善している傾向にあるようです。

30代、40代になると年収1000万以上は越えてくる人もいます。

医療業界全体として年収が高いため、「医療機器メーカー」が3位にランクイン!

今後、高齢化社会が進み、活躍の場は広がりそうです!

僕が思う年収の良い営業職

不動産系営業

10位までにはランクインしていませんが、こちらも高収入を狙えます。細かく分けると住宅販売・仲介・売買などあり、どれも専門知識が必要ですが、20代未経験でもやる気・根性があれば年収は1000万以上は行けそうです。

未経験でもすぐに活躍出来る営業職は?

f:id:yyusukekun:20180426164501p:plain
https://axxis.co.jp/magazine/2309

「法人向け×無形商材」です。 僕も企業さんに「形ない商材」を扱う「法人×無形」をやっていました。

ピラミッドの上に行けば行くほど、以下のようなことが上げられるそうです。

①年収UPが期待できる ②幅広い業界知識・汎用性が身につく ③やりがいがある

オススメ業界

人材

僕が身を置いている業界です。 社長など役職者が商談相手が多いので、シビアな目で判断されます。そのため成長速度は早く、やりがいを感じることが出来ます。

広告

SNSを筆頭にネット広告の市場が大きくなっています。 それに合わせて活躍の場も広がっています。

IT

業界人から聞いた話ですがITは「仕事を奪う仕事」という お話を聞きました。それは、ITを活用することによって今までの業務効率があがり、「人の仕事」を奪うことになる。というものだそうです。

これから労働人口がへりよりITの力が必要になります。

まとめ

以前ある企業の社長が新卒の時に言ってくれました。

「営業は全ての仕事の基本である」

新卒の時に教えてくれた言葉が今も胸に残っています。 仕事はくれなかったけど笑

営業に転職をしたい方に向けて記事にしました。

今日もありがとうございます。